ウーマン

鼻の整形に踏み切る前に|値段をしっかり把握するべし

豊富な施術で悩みに対応

鼻

それぞれの方法と費用

もっと鼻を高くしたい、幅を小さくしたいなど、鼻のコンプレックスで悩まれている方はたくさんいらっしゃるでしょう。コンプレックスを解消するには美容整形が最も効果的ですが、鼻の整形に限って見ても各施設様々な施術を用意しています。今の鼻の形をどうしても改善させたいならば、美容クリニックに相談することをおすすめします。美容クリニックでは、鼻を高くする整形に加え、小鼻の縮小などいろいろな治療が行われています。それぞれ施術方法や値段も変わってくるため、ある程度内容を把握した上で相談すると良いでしょう。鼻を高くしたい場合は、プロテーゼの挿入とヒアルロン酸注入のどちらかを選択することになります。プロテーゼはシリコン製となり、患者さんの希望に沿って形成することができるため、自然な仕上がりになります。値段は施術内容によって変わってきますが、高くするために用いられる一般的な隆鼻術では30万円から35万円程の金額設定がなされています。一定の料金はかかりますが、一度行ってしてしまえば半永久的に持続させられます。ヒアルロン酸注入は注射によって行われるため、体に負担がかかりにくい比較的手軽な整形です。持続性には限りがあり、ヒアルロン酸は2年程で体内に吸収されていきますが、1年は安定して効果を持続させることができます。値段は5万円程となっており、時間がたてば元に戻るため初心者にはうってつけの方法です。手軽さで考えるならヒアルロン酸注入を選択すると良いでしょう。小鼻の縮小施術は、穴の中の組織を切除して縫い合わせる方法が用いられます。切開手術は形成の自由度が高いため、患者さんの鼻の状態に応じて適切な方法を選択できます。値段としては、各施設30万円から40万円程となりますが、切除手術のため元に戻ってしまう心配はありません。また、糸による埋没縮小施術を採用している施設もあるので、メスを入れたくないという方は対応する施設を利用すると良いでしょう。値段としては20万円程となっており、ダウンタイムも少ないので比較的手軽に受けられます。永久的に効果が持続する切開手術は30万円から40万円程、持続期間が限られる、また元に戻すことが可能な施術は比較的手ごろな値段となっています。どちらにも魅力があるので、目的に応じて選択していきましょう。